平成22年度 NMR分光学会シンポジウム
日時: 2010年9月9日(木) 10:00〜16:40
会場: 東京大学薬学部・講堂(総合研究棟2階)
プログラム: 10:00−10:10 はじめに
10:10−11:00 基調講演 嶋田一夫先生(東大、院薬系)
「NMRを用いた膜タンパク質の機能解明」
11:00−11:45 児嶋長次郎先生(阪大、蛋白研)
「生体系NMRの新しい流れ −拙速NMRのすすめ−」
昼食
13:15−14:00 廣明秀一先生(神戸大、院医)
「SOFAST-HMQC/BEST-HNCAの理解と蛋白質NMRのケミカルバイオロジーへの応用」
14:00−14:45 赤木謙一先生(医薬基盤研究所)
「LC-MS-NMRの利用とその可能性」
休憩
15:15−15:55 守谷 潤 先生(エーザイ株式会社)
「NMRによる創薬への貢献:化合物作用点の解析」
15:55−16:35 鳥澤拓也先生(中外製薬株式会社)
「中外製薬における低分子創薬以外でのNMRアプリケーション」
 
参加費: 参加費は無料です。
   事前登録はありません。分光学会員でなくても、どなたでもご参加いただけます。
   多くの皆様の積極的なご参加・ご討論をお願いします。

協賛企業 芳名: アジレントグループバリアン・テクノロジーズ・ジャパン・リミテッド
SIサイエンス株式会社
株式会社エルエイシステムズ
株式会社キアゲン
株式会社セルフリーサイエンス
大陽日酸株式会社
ブルカーバイオスピン株式会社
大塚製薬(株)
問い合わせ: 〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学大学院薬学系研究科 生命物理化学教室
大澤匡範 TEL: 03-5841-4813 FAX: 03-5841-4818 
E-mail: Osawa(アトマーク)nmrlab.f.u-tokyo.ac.jp
back